イベントを読み込み中

性別で見る多様性と人権~自分の性別に向き合うことからはじめてみよう~を開催します!

8月 25日 @ PM2時00分 - PM3時30分

イベント ナビゲーション

性同一性障害とは、自分の生まれ持った身体の性と、自認の性が一致しない状態のことをいい、この障害に該当する人は、人口の5~7%を占めると言われています。

性同一性障害の方は職場や学校など、さまざまな社会生活の場において、誤解や偏見等に基づく差別や人権侵害を受けることがあり、その解決には、性のあり方は多様であることを理解することが必要です。

そこで、本講演会では講師の実体験を踏まえながら、性についての多様な考え方や生き方を学んでいきます。

※チラシをクリックすると拡大します

→メールでのお申し込みはこちらをクリック

日付:
8月 25日
時間:
PM2時00分 - PM3時30分
問合せ先:
(公財)和歌山県人権啓発センター
開催場所:
県民交流プラザ和歌山ビッグ愛8階 会議室801.802
住所:
和歌山市手平2丁目1-2 + Google マップ